【悲報】女の子にモテるアクセサリーは存在しない?

まずアクセサリーというと、どんなブランドを思い浮かべるでしょうか。

やっぱり不動の人気ブランド、クロムハーツ?

シルバーアクセサリーの老舗ビルウォールレザー?

天才的デザイナー、スタンリーゲス?

まず前提として決して怒らないで聞いてほしいことは、アメリカで愛車のハーレーを乗り回している、屈強で武骨なバイカー達の作る至極のシルバーアクセサリーを通してロマンを感じ、その歴史と輝きを胸に秘め、何か月も待ちに待ってやっと身に着けるアイテムに喜びを感じるのは、大多数の男性のみだそうです。

シルバーアクセサリーを愛する屈強な男達に憧れた、硬派な日本男児の多くは女性陣に「なんで指にドクロはめてんのこわーい。」、「なにーロックミュージシャン目指してんのー?」とふざけて聞かれるか、怖がられて全く話しかけてくれないかのどちらかに分けられることでしょう。

仮に奇跡的に「そのアクセサリーどこの?」と聞かれたところで、その答えをわかってくれる女性は10%にも満たない事でしょう。

ではどういったアクセサリーがモテるのか、それには条件があります。

それは、「そのアクセサリーが美しく、そしてさりげない物であること」です。

では早速始めていきましょう。

Tiffany-T_3

これを見てこのブランドが分かった方は居ますでしょうか、そうです。ご存じ「ティファニー」の「Tコレクション」と呼ばれるシリーズです。今最も注目なアクセサリーとして

芸能人、ファッション関係者の人気が高く、ファッション紙「LEON(レオン)」や「Men’s

Club(メンズクラブ)」などのメディア掲載も盛んです。

「所詮女性もののハイブランドだろ?そんなものブランド好きのミーハーだと思われるし、つけたくないなぁ…。」と思うことなかれ。

女性の憧れのブランドを身に着けていることは、その男性を憧れの対象に格上げしてくれる秘密アイテムなのです。

なんとこのアイテム、ユニセックスモデルとしてサイズ展開が豊富なのです。

そのため、女性の腕に合うようにも作られたこのモデルは細みで繊細かつ上品そのもの…。

「それどこのブレスレット?」と尋ねられたときに「ああ、ティファニーだよ」とサラッと答えられることや、「えぇ~どこのだっけなぁ。」とはぐらかしきれるような、シンプルでさりげないデザインが良いですね。大人のペアルックアイテムとしても非常に人気の高いアイテムでしょう。

じゃあシルバーアクセサリーの中にはないの?と怒られてしまうので、ご紹介したいのは天才デザイナーの呼び声も高いスタンリーゲスのウッドラインから、「ウッドバンドリング」

sg106_img1

なんとも幻想的で美しいアイテムでしょう。一見無機質で冷徹に見えがちなイメージのあるシルバーアクセサリーと木の暖かみを感じる有機物のコラボレーション。その艶やかな輝きを持ったウッドなデザインは、ミステリアスながらも男らしい印象が与えられること間違いなしですね。

商品到着までかなり時間がかかってしまうため、高額なお金を払ったのにも関わらず忘れたころに届くかも知れませんが、それも愛を持って待ちましょう(笑)。

また日本人のデザイナーによる、欧米人に比べ華奢な日本人向けにつくられた商品もお勧めです。

84258662_o1

こちらはGARNIの「wave bangle」というアイテム、シンプルながら波を打ったバングルは、基本的にアイテムは一点で合わせたいものですが、このバングルに関しては他のアイテムを付け足して「ジャラ付け」しても重たくは見られないでしょう。

いかがだったでしょうか。

モテるアクセサリー選びで重要なのは男のロマンよりも、アイテムの上品さや美しさを強調できるアイテムだとより良いということです。スマートに見えるアクセサリー選び、参考にしてみては?

コメントを残す